宮城県聴覚障害学生の会のマスコットキャラクター、福聾(ふくろう)です。

宮城県聴覚障害学生の会とは

 

 宮城県聴覚障害学生の会は聴覚障害学生が運営の主体となって活動している団体です。平成12年(2000年)3月に現・宮城教育大学準教授の松崎丈先生を中心に立ち上げられ、宮城県初の聴覚障害学生運営の市民団体として活動してきました。聴覚障害のある学生を始め、手話や聴覚障害に興味のある健聴学生、聴覚障害のある社会人、健聴の社会人、聴覚障害の有無を問わず、様々な方々が企画を通して親睦を深めています。

 

○運営委員による企画

  1か月から2か月に1回、企画を設けています。茶話会、勉強会、クリスマス会など・・・。聴覚障害のある人も健聴者も会員も非会員も関係なく、和気あいあいと交流しています。主に市民センターで活動しています。

 

○ボランティア活動

   聴覚障害のある子どもと関わってみたい、子どもが好き、ボランティアをやってみたい、といった意欲的な学生さんや社会人の協力のもと、県内の聴覚障害関連団体の企画の託児ボランティアの活動も積極的に行っています。

 

  年間予定

4月27日 4月企画

5月  

6月16日 6月企画 

7月    7月企画

8月  

9月    芋煮会

10月   

11月   合宿企画

12月   12月企画

1月    新年会

2月    2月企画

      定期総会

3月  

学生会 合宿企画2018 開催決定!!!!!

◎日時:2018年11月17・18日(土・日)

◎宿泊場所:こはく湯の宿 中鉢温泉

 今年度の合宿では、講師をお招きしての講演会も予定しております!

そのあとも、聴覚障害についてみんなで深められるような企画も考え中です。

夜は温泉にもゆったりつかりましょう〜〜^^

みなさまと、ゆったりじっくり充実した合宿を過ごせるよう企画を進めています。詳細は、後日更新します。

興味ある方は、学生会アドレスまでご連絡ください。

お待ちしております!!( ´ ▽ ` )ノ

本会では諸事情により、平成30年2月28日をもちまして本会のFAXを廃止することと致しました。

これまで本会のFAXをご利用いただいた皆様には大変ご迷惑をお掛け致します。

今後の本会へのお問合せはメールアドレス(miyagi.gakuseikai@gmail.com)をご利用くださいますよう、お願い致します。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now